サロン 宮崎亮

新年明けましておめでとうございます。

投稿日:

新年明けましておめでとうございます。
宮崎です。
本年もよろしくお願い致します。

 

2018年の始まりは、
気温もそんなに寒くなく、
やや雨はぱらつきましたが、
過ごしやすい日が続きましたね。

 

年末年始の方が、普段よりも忙しくて大変!!
という方もいらっしゃると思いますが、
僕は、あまり予定をいれず、
かなりのんびり過ごさせて頂いております。

 

ですが、頭の中は、色々と動いていまして、
ふと目にとまった本をきっかけに、、、

・今年はどんなことに没頭しようか?
・自分の仕事や取り組みにどんな意味合いを持たせようか?
・お客さま、スタッフ、友人、家族にどんな貢献ができるのか?

なんかに思いをめぐらせることになりました。

 

いつもと違うペースで過ごすと、
新しいモノ、ヒト、コトに出会いますね。
良いも悪いも全ての変化は
”出会いから始まる” とよく言われます。

 

僕たちが、皆様にとって、
良い変化のための新しい出会いの縁となるコトを目指します。

 

新しいヒトとの出会いは作れませんが、
技術や知識、気づき、価値観などなど
無形な新しい出会いをつくれるように
より精進してまいります。

どうぞ、今年もよろしくお願い致します。

 

PS.
今年も初詣は、きものを着て参拝しました。
娘と二人で参道を歩くのはとても幸福感があります。
去年より少し大きくなったなーって実感しますしね。

PSS.
新年の営業は1月6日土曜日からとなっております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-サロン, 宮崎亮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.