[4/15] 呼吸法で免疫強化①「湧泉呼吸法」、くせ毛な自分を好きになった人の話、他2記事

こんにちは、RYUKOの宮崎です。
先週SNSやブログなどに配信した情報は再編集してまとめてみました。

 

目次
1、呼吸法で免疫強化①「湧泉呼吸法」
2、くせ毛な自分を好きになった人の話
3、お客様ギャラリー
4、RYUKOストアでお買い物

 

1、呼吸法で免疫強化①「湧泉呼吸法」

いま自分自身でできることは、ウイルスへの接触機会を減らす行動と、感染しても重症にならないように免疫を高めることではないでしょうか。
ということで、誰でもいつでも簡単に行える免疫強化の方法として、呼吸法の何種類かを数回にわたりご紹介しようと思います。

 

今日はその中の「湧泉呼吸法」お伝えします。
他にも、「命門呼吸法」「丹田呼吸法」「陰陽呼吸法」「運光法」など色々ありますが、まずは簡単なものから。

 

呼吸法にはこんな効果があります。
・免疫力が高まる(僕はこれでアトピーが軽減されました)
・感情が安定して振り回されなくなる→ストレス軽減
・脳の機能が上がり、集中力、思考力が高まる
・体の機能が上がり、疲れや痛みが和らぐ
・ボディーラインが整う
などなど

 

継続して行うことで色々な気づきが出てきます。
僕自身は18年ほど毎日欠かさず行なっています。
中医学者から直接指導された方法で、かなり本質的な方法です。
レプローストという手の技術だけで髪を美しくするゴッドハンド技術の修練方法として教わりました。なので、味田も郷も呼吸法を行っているんです。

 

では、今日お伝えする呼吸法は「湧泉(ゆうせん)呼吸法」です。まずポイントが3つ

ポイント1、湧泉の場所

湧泉とは足の裏にある経穴(ツボ)の名前です。まずその場所がどこにあるかを知ることが重要ですので、解説します。
この3つの写真を見ながら、指で押さえたりして場所を体感してください。
足の人差し指と中指の根元の関節の下の間です。
足の指を丸めると出てくるくぼみの辺りです。

ポイント2、姿勢

基本は立って行います。
・肩幅に足を開く。
・足は平行に揃える。
・力が入らない範囲で良い姿勢
・アゴは引き気味
座りたい場合は、膝が90度になる高さの椅子に浅く座って、上記の姿勢をとってください。

ポイント3、呼吸の仕方・鼻で吸って、口で吐く

・吸う時間と、吐く時間は同じように
・なるべく細く長く
・腹式呼吸とか逆腹式とかはここでは気にしない
・目は閉じるか、半眼
鼻と口を使っているは、陰陽の仕組みを使った中医学の理論からきてると思います。

 

次は、湧泉呼吸法の5ステップです。

ステップ1、湧泉を感じる

先ほどの姿勢になり、湧泉を意識して、じわっと感じたらそれをキープします。

ステップ2、湧泉から空気が入ってくるイメージで吸う

もちろん鼻から吸っているのですが、イメージは湧泉から吸っている感じ。
僕は、10秒〜13秒かけて吸っていますが、楽に行える範囲で長めに吸います。カウントしてもイイです。

ステップ3、吸いきったらちょっと止める

もう吸えないところまできたら止めて、ゆっくり吐くことへ切り替えていく

ステップ4、湧泉から空気が出ていくイメージで吐く

これも口から吐いているのですが、湧泉から出ていく感じ。
吸った時と同じくらいの長さになるように吐く。

ステップ5、吐ききったらちょっと止める

もう吐けないところまできたら止めて、ゆっくり吸うことへ切り替えていく
これを繰り返す。

 

朝と寝る前に

特にやるタイミングに決まりはありません。僕は夜をメインに6〜7種類行っています。特に湧泉呼吸法は睡眠の質もあげてくれます。
日中疲れたなって思った時に行ったり、昼寝の前にやったり、朝の目覚めに数回やったりする時もあり、生活の中に自然と取り込んでもらえると良いと思います。
呼吸の回数が増えるごとに、湧泉の感じ方が強くなってきます。でも、その感じ方も人それぞれです。その感じ方に捕らわれないように行うことが大事です。
では次回は、「命門呼吸法」お伝えしたいと思います。

 

 

2、くせ毛な自分を好きになった人の話

こんにちは。
ごうです。
20年近く担当させて頂いているお客様のお話です。

 

その方は ここ10年くらい毎月サロンで「エクセレントプログレス」という、髪のレベルを上げるメニューをされています。
台風の日でも、暑くて倒れそうな日も、 雪の日でも必ず月に1回のプログレスを欠かしたことがありません。
ご自宅でも、アイロン型のプログレス機器「ヘアビューロン」とドライヤー型の「レプロナイザー」を毎日使っていらっしゃいます。

 

もともとの髪質はそんなに太いわけではないですが、本数が多く、1本1本にうねりがあり、乾燥気味なので、ふわふわ浮いてしまっていました。
サロンでのオーダーは、「何でもいい、おさまるように」 という感じでした。

 

しかし最近では「できる女風」を目指しています。
長年のプログレスの積み重ねで、久しぶりに会ったお知り合いの方から「何か雰囲気変わったね⤴︎」と嬉しい言葉をかけられるようになったみたいです。
ご自分でも、「最近調子いいよ」と自覚していらっしゃいます。

 

また、以前は乾かすのが面倒そうでしたが、今ではプログレス機器を使って毎日のスタイリングを楽しめるようになったみたいです。
ご自分の髪に期待を持たれるようになったのではないかなーと思っています。

 

こんな風に、無理なく継続できて、気がついたら以前の自分よりも好きになっていたというのは、時代のキーワードでもある「サスティナブル(持続可能)」な美容だと思いました。

 

3、お客様ギャラリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

4、RYUKOストアでお買い物できます

サロンにご来店されなくても、サロンでご提案している美容商品をご購入することができます。
こちらがRYUKOの通信販売サイトです。

RYUKOstore
http://ryuko.shop-pro.jp

 

1万円以上のご購入であれば、送料無料です。
決済方法もクレジットカード決済、代引き、サロンでのお支払いがございます。
商品の一覧をご覧になって興味が湧いたものがございましたら、どうぞお気軽にLINEやメールなどでお問い合わせくださいね。

 

 

投稿日:

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.