サロン 宮崎亮

秋の模様替え

投稿日:

こんにちは、宮崎です。

 

随分と気温差が大きくなってきて、日が沈むのも早くなってきましたね。サロンの中に入ってくる光も、穏やかな感じになってきました。

 

サロンの中も、少し模様替えしようということで、3箇所変えてみました。

1、絵(版画)
2、魚の水槽
3、香り

 

絵(版画作品)は、大きい1点から、縦・横の2点に変えてみました。

 

魚(ベタ)の水槽に、色の砂を敷いて鮮やかさを出して見ました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Miyazaki(@ryoarms)がシェアした投稿 -

 

サロン内の5箇所にアロマディヒューザーを置いています。その種類を変えてみました。

 

カナダのオーガニックブランド「ルシア」のものです。

今まで使用していたものは「テラクオーレ」というイタリアのブランドでした。しかし、コロナの影響で日本に入ってこなくなり、違うものを探さないといけなくなったというのが本当のところです。

 

今までテラクオーレをご愛用頂いていた方には大変申し訳ありませんが、突然の販売停止となってしまいました。

 

ルシアは取り扱いができるかどうかはわかりませんが、香りもよく、パッケージも可愛いので気に入っています。新しく取り扱えるアロマブランドが見つかりましたら、改めてお知らせいたしますね。

 

ということで、皆様も秋冬に向けて、お部屋など模様替えをされてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-サロン, 宮崎亮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.