ヘアビューロンカール 味田京美 頭皮エッセンス 40代

ボブになった味田

更新日:

ボブになった味田です。

 

あっミニオン のボブではなく、
ヘアスタイルがボブです。

 

9年ぶりくらいに、
ばっさり15センチ切りました。

 

私の髪はストレートをかけたような直毛なので、
“髪を巻かない日はない”
くらい毎日コテで巻いています。

 

よく「パーマかけてるの??」
と聞かれますが、
宮崎と郷の予約がいっぱいなので、
なかなかパーマはかけてもらえません(涙)

 

しかも、
カラーリングもしてもらいたいし、、、

 

結局、コテで毎日巻いているのですが、
ボブにした時の唯一心配だったのは、
「襟足はコテで巻けるのか?」
でした。

 

パーマもカラーもしたい、、、
でも時間がない、、、
何とかならないかと考えた結果・・・

 

なんと
「同時に、
上半分はカラーリング、
下半分はパーマをかける」
という、とんでもない方法が浮かびました。

 

絶対お客様には行わない方法を
絶妙な工程と時間設定で
うまくできました!

 

そして、今のわたしの髪は、
洗った状態では
襟足だけがくるくるパーマがかかっていて
そのほかはストレートヘアという
おもしろい感じになっています。

 

(ちなみに襟足パーマというメニューは
RYUKOにはありません。)

 

そんな秘密が隠されたヘアスタイルですが
朝のスタイリングは巻けない襟足以外
しっかりコテでまいています。

 

そんなに巻いて髪は大丈夫なのかと
思われるかもしれないですが、
ヘアビューロンがあれば全く心配いりません。

 

中間から毛先
毛先から中間
をぐるぐる巻く

 

慣れてしまえば5分もかからないし、
高温のコテでも痛むというストレスがないので
安心して使えます。

 

きっとヘアビューロンでは無く
普通のコテだったら、髪がパサパサになって
悩んでいただろうなと思いますが、
ヘアビューロンを使い始めて数年、
ノンストレスで、毎日ヘアスタイルを楽しめています。

 

そして、大切なのが根本のふんわり感。
これはパーマをかけてもふんわりなりません。

 

たまに、根元のボリュームが欲しいから
パーマをかけたいと言われることもありますが、
パーマのみで根元を立ち上げ、持続させるのは
正直難しいのが現状です。

 

根元を立ち上げてふんわりさせるには、
やはり、
ヘアタイムセスの頭皮エッセンス
が一番です。

 

毎日朝晩シュッシュッとするだけで
ふんわり根元が立ち上がりますよ。

 

毎日やってるけど
よく効果がわからないという方は
使用量、つける順番など
もう一度基本に戻って
やってみてくださいね。

 

頭皮エッセンスの21日プランはこちら
http://hairbeauroncurl.ryu-ko.net/wordpress/21dayscalpprogressk3/

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
味田京実

KYOMI

味田京実。1981年生まれ。岐阜県養老出身。 ゴッドハンド技術(レプロースト、ビューディア)取得者。 20代の頃は、美容のトレンドやデザインに惹かれこの業界に入ったが、30代になり、トレンドやデザインを実現・追及するには、肌質、髪質、健康、メンタルなどの本質的な美しさが整っていないと実現できないことに気付き始めた。バイオプログラミングやゴッドハンド技術と出会い、本質美の重要性を確信する。それ以来、デザインやトレンドを形にする仕事をしながらも、本質美のオピニオンリーダーとして、顧客にアドバイスしている。 味田の記事一覧はこちら

-ヘアビューロンカール, 味田京美, 頭皮エッセンス, 40代

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.