ボディ 郷博子

身体のナカが冷えてます

投稿日:

こんにちは、ごうです。
最近、寒さを感じる時が増えてきましたね。

 

気温は下がっているのに、
秋から冬への流れで、
薄着でいたり、
たまに冷たい物を食べたり、
そんな微妙な時期です。

 

私は、仕事がらスカートを履いているので、足が思っている以上に冷えているのです。
先日、お客様とお話ししていた時、
こんな話がありました。

 

その方は、寒い日、
体を温めようとお風呂に入っていた時、
まずは手足がじんわり暖かくなってきて、
それから、身体中がポカポカしてきました。

 

ところが、
どこか冷たい感じがしたのです。

 

温かいお湯に
そこそこな時間入っているから、
体の芯まで温まっても良さそうなのに、
お腹がまだ冷えている感じがしたのです。

 

しかも、お腹の中です。

 

えー!!
中ですよ!

 

私は、
「中ってどういうこと?」
って思いました。

 

私もその夜の入浴は、
お腹の中を感じながら入ってみました。
すると、、、、

 

ガーン( ̄◇ ̄;)

 

お腹の中が冷たいのを感じたんです。
まさしく「中」が、、、
「これかー‼︎」
と思いました。

 

体は冷えてくると、守ろうとして、
冷えてる部分の周りにお肉が付いてくる、
と聞いたことがあります。

 

それはいけない!と思い、
友人から教えてもらった
「湯たんぽ」を、
お腹の上に置いて寝ることにしたんです。
(ちなみに、天然ゴムの柔らかい物です)

*使い方を間違えると、
低音火傷にもなりかねないので、
使用上の注意はしっかり守ってくださいね

 

お腹温めついでに、
足首にはレッグウォーマーもしてみました。

 

すると、
なんとなく体調も良いし、冷えも改善され、
お肉も以前よりはつきにくくなったような
感じがしています。
個人的な感想です。(笑笑)

 

体を温めるためには、
色々な方法があります。
もちろん昼間のオシャレも大切ですが、
夜、きっちり温める温活ケアも大切ですね。

 

まだまだこれから寒くなりますから、
皆さんも「体を温め」怠らないようにして、
元気に冬を乗り越えましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
郷博子

HIROKO

郷博子。1974年生まれ。岐阜市出身。 自分の髪質が、生まれつき細く伸ばすだけで傷んでしまうような弱い髪でした。美容師をしながらも、自分の髪の将来的が不安でした。肌も同様で、タオルで擦れるだけでも荒れてしまう。そんな髪や肌が本質美を取り戻す技術によって、今では自慢に出来る髪になり、ロングヘアを楽しんでいます。肌も、いまの自分が一番好きです。そんな経験をもとに、多くの女性にもその体験をしてもらいたいと、本質美を普及する活動をしています。 郷の記事一覧はこちら

-ボディ, 郷博子

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.