ボディ 食育

部分痩せを手助けしてくれる、NG食別ボディマップ

更新日:

部分痩せは全体的に痩せるより簡単か?
というと、答えは『NO』です。

部分痩せというのは、
一部分だけだから簡単かなと思いがちですが、
全体的にダイエットするより
3〜4倍の期間頑張らないといけないそうです。

痩せたいけどサイズを落としたくない部分がある。
体のここが気になる。
など女性の悩みはつきませんね。

そこで、部分痩せのための

これを食べればここが太る!NG食別ボディマップ

というのを目にしたのでシェアさせていただきますね。
日頃からの運動などももちろん大切ですので、
合わせ技として参考にしてみてください。

 

部分痩せのNG食品

<上半身>

【デコルテ】ホットミルク
【バスト】チーズ、赤身肉、魚
【腕】肉の脂身、生クリーム、バター、アイス
【肩】とんかつ、唐揚げ、ワイン
【背中脇下】ドレシング、オリーブオイル
【背中】天ぷら
【背中アンダー】フライドポテト、ポテトチップス、コロッケ

<ウエスト周り>

【お腹】米、惣菜パン、生野菜、せんべい、納豆、かぼちゃ
【下っ腹】パン、ラーメン、麺類、あんこ系和菓子、砂糖(あめ)、葉野菜、茹で野菜
【腰肉】クリームシチュー、豆乳

<下半身>

【お尻】ドーナツ、野菜炒め、根菜類
【外もも】肉類
【前もも】洋菓子、菓子パン、すき焼き
【お尻の下】ドレッシング、炭酸、ヨーグルト、コーヒー、アイス
【ひざ裏】マヨネーズ
【ひざ上】チョコレート、クッキー、ビール
【ふくらはぎ】肉類、調味料、
【足首】アイス(植物性)

著者 蓮水カノン『わかった!こうして食べれば太らない』 抜粋

賛否両論あると思いますが、
このデータは著者の蓮水 カノンさんが
いろいろな種類の食べ物を食べて自身の体で研究したそうです。

毎日何気なく食べていたものや、好きな食べ物、よく食べていたものが
”気になる部分に脂肪をつけさせていた”ということです。

ダイエットには◯◯がいい
と話題になれば、
スーパーからこぞって話題のものが品薄になる。
というのを目にしたことがありますが、
人それぞれ体質もありライフスタイルもあり、
たくさんの情報がありすぎてなかなか何を選ぶかは難しいですね。

私自身はこのマップをみて、
好きなものは下半身の部分にたくさんありました。
そして、
一番自分の体の中で気になっているのも下半身です。

栄養素的な問題などもありますし、
これをやめれば痩せるのかといったら
まだ試していないので痩せますとは言えませんが、
バランスのよい食事をして運動も取り入れて、
なおかつボディマップを参考にして
健康的にメリハリのあるボディ作りをしていきたいなと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
味田京実

KYOMI

味田京実。1981年生まれ。岐阜県養老出身。 ゴッドハンド技術(レプロースト、ビューディア)取得者。 20代の頃は、美容のトレンドやデザインに惹かれこの業界に入ったが、30代になり、トレンドやデザインを実現・追及するには、肌質、髪質、健康、メンタルなどの本質的な美しさが整っていないと実現できないことに気付き始めた。バイオプログラミングやゴッドハンド技術と出会い、本質美の重要性を確信する。それ以来、デザインやトレンドを形にする仕事をしながらも、本質美のオピニオンリーダーとして、顧客にアドバイスしている。 味田の記事一覧はこちら

-ボディ, 食育
-, , , ,

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.