スキン 宮崎亮 炭酸美容

【値下げ!】間違った使い方してませんか?

投稿日:

炭酸ムースパックを値下げします!

こんにちは、宮崎です。

 

炭酸ムースパックが好評です。

https://ryuko.shop-pro.jp/?pid=161624133​​​​​​​

 

リピートされる方が多くなったことで、メーカーとの交渉ができ、価格を下げることができました。

¥8,000 → ¥7,500
(税抜き)

少しでも、本質的なスキンケアを継続的に行えるお手伝いになれば幸いです。

 

炭酸ムースパックの特徴は、有効成分を浸透させて擬似的な美肌を作るのではなく

・美容成分より深い層まで浸透する
・肌細胞に酸素が供給され代謝が上がる
・より美しい細胞が生まれる
という物です。

 

なので、一般的な美容液の使い方や考え方が違うんですよね。

 

「効果がわからない!」

 

という方は、間違った使い方をしているかもしれません。

 

よくある間違った使い方

顔に塗ってすぐに伸ばしてしまっていませんか?

 

すぐに伸ばしてしまうと、炭酸が空気のほうに揮発してしまい、肌の方に浸透していきません。

 

なので、たっぷり乗せるように塗布する必要があります。

 

そして、「肌の有酸素運動」と言われる美容法なので、20分は放置して炭酸を働かせて欲しいんです。

 

クリームには意味がない

クリームの保湿感には意味はないんです。

 

しっかり炭酸ムースをのせて、放置した後に拭き取ってしまっても良いぐらいなんです。

 

もちろん、クリームの成分も上質に設計されているので、そのまま伸ばして保湿させることで一石二鳥になります。

 

オールインワン的な使い方ができますが、重要なのはクリームの保湿ではなく、炭酸を肌細胞に浸透させて働かせることが重要なんです。

 

すぐに薄く伸ばしてしまうと、炭酸が空気の方に逃げてしまい、肌への浸透量が少なくなってしまうのでとってももったいないんです。

 

自己流からのステップアップ

どんなことでも、自己流になるのはよくあることです。

 

自己流になっている時が、もっとよくなるチャンスでもあります。

 

自己流になるほど習慣化しているということですからね。

 

特に、従来とは違う本質的な方法になればなるほど、今までのやり方に引っ張られてしまうものです。

 

なので、今回は価格変更を機会に改めてのお伝えしたかったわけです。

 

炭酸の深い浸透には時間も重要

先ほどから何度もお伝えしていますが、炭酸を深くまで浸透させることが大事です。

 

浸透させるには、時間が必要です。

 

炭酸の濃度が高い美容液はたくさん出回っていますが、長く発生させられる商品はなかなかありません。
(ちゃんと特許が取られています)

 

薄いに塗布になってしまう方へのアドバイス

「どうしても薄く伸ばしてしまうの」

という方には、こんなアドバイスをさせていただいておりおます。

 

・こんもり立体的に塗布する

 

立体的な塗布のコツ

「なかなか立体的に塗布するのが難しい」

という方には、この方法が簡単です。

 

・直接ノズルから1ポイント分とって塗布する。

です。

 

一度手のひらにとってから、部分部分に塗布すると、どうしても薄くなってしまい、立体的に塗布できません。

 

最初から、人差しゆびの " 指先の腹 " に乗る分量を直接ノズルから出し、そのまま気になるポイントにのせてみてください。

 

簡単にこんもりと立体的な塗布ができますよ。

 

必要な分だけ使えますしね。

 

放置が苦手という方へのアドバイス

「こんもり塗布したら垂れてきそうで心配」

という方もいらっしゃいますが、、、

 

この炭酸ムースパックは立体的に塗布しても、放置中に少し固まり垂れてきません。

 

なので、安心して ” ながら美容 " ができますよ。

 

塗布する部分を迷ってしまう方へのアドバイス

「気になる所が色々あって、部分部分に乗せる感じがわからない!」

という声も頂きます。

 

そんな時はローテーション法が良いですよ。

 

「今日はここ」「明日はここ」

 

というふうに、毎日ローテーションさせていく方法です。

 

一番気になる所は毎日塗布して、2番目以降の所はローテーションさせていきます。

 

まだ皆さんにはお伝えしていませんが、炭酸パックを顔全体に行える「炭酸クレイパック」という商品もあります。

 

3日〜1週間に1回行う用のパックです。

 

「なぜそれを早く教えてくれないの?」

 

と言われそうですが、40分以上は放置して欲しい物なので、炭酸ムースパックの20分放置が慣れてきた頃にお話ししようと考えておりました。

 

もし、「炭酸クレイパック」に興味がある方は、スタッフまでお問い合わせくださいね。

 

顔全体がリフトされるのがすごくわかりますよ。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-スキン, 宮崎亮, 炭酸美容

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.