ボディ メンタル 宮崎亮

美しさを保つための運動量とは?

投稿日:

こんにちは、宮崎です。

 

髪の美しさを保つためには、
髪と頭皮のケアはとても重要ですが、
それだけでは不十分です。

 

髪は、メンタルにも影響していますし、
体の代謝にも影響しています。
メンタルや体に元気がないと、
頑張ってヘアケアや頭皮ケアをしても、
効果が半減してしまいます。

 

特に、エイジングケアの場合は、
代謝やポジティブさは大切です。
(無理やりなポジティブはダメですけど)

 

そこで、体やメンタルを安定させるために
適度な運動が必要になってきます。
では、最適な運動とはどれぐらいなのか?
ということになります。

 

今日ご紹介する情報は、
僕の愛読書であり、世界的名著でもある
「7つの習慣」からのシェアです。
24年前に発行、40ヶ国語に翻訳され、
今も改編されているロングセラーです。

 

適度な運動のポイントは、
「何をするか?」
ではなく、
「どれくらい行うか?」
です。

 

「◯◯エクササイズが良い」
「◯◯が効く」
「腹筋女子」
とかいろんな情報がありますが、
本質は、最適な量と継続です。

 

美容や健康が目的なら、
アスリートではないのですから、
無理は負荷は避けたほうが良いです。

 

では、
最適な運動量の計測方法のポイントは、
・脈拍(心拍数)
・時間
・頻度
の3点です。

 

そして、、、
・最大心拍数の60%を30分継続させる
・週に3回
これを継続することです。

 

最大心拍数というのは、
「最大心拍数=220ー年齢」
です。
50歳なら、170が最大心拍数です。

 

その60%ですので、
102の心拍数を30分続ける程度で
体力維持とメンタルバランスを得る運動が
できてしまうんです。

 

普段、運動が少なめな方なら、
ちょっとの早歩きで100は簡単に
超えてしまう程度ですから、
辛さや苦痛はないと思います。

 

20分歩いてから、
10分の簡単エクササイズで30分。
これを週に3回程度を淡々と行うことで、
髪のプログレスを後押ししてくれます。

 

運動慣れしている方は、
最大心拍数の90%弱まで持っていくと
「トレーニングしてる!!」
って実感が湧くと思います。

 

あまり運動を取り入れていない方は、
いきなり始めないでください。

 

まず明日、
心拍数を測るスマートウォッチを
Amazonで探してみる。

二日目、購入する。

三日目、それを着けて外出する。

四日目、
日常の中で歩く距離を伸ばしたり、
スピードを速くしてみて、
心拍数をチェックする。

五日目、
7分時間をとって歩いて、ストレッチ。

・・・
・・・
・・・

という感じで、
少しずつ行い習慣にしてみてください。

 

p.s.
最近、自宅では、
エアロバイクを買いました。
心拍数も測れるので、
脈拍と海外ドラマを見ながらやってます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-ボディ, メンタル, 宮崎亮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.