ヘア メンタル

白髪が生える場所と体調との関係

投稿日:

こんにちは。RYUKOの宮崎です。
「髪は体の不調を表す」ということをよくお話ししていると思いますが、今日は”白髪と体調の関係について”お話ししていきます。

 

白髪は髪全体に満遍なく増えてくるというよりは、どこかに集中して生えてきて、その集中する部分が何箇所かにできるようにして増えてきます。
その白髪が集中する場所というのが、体調面と深く関係していると医学でも言われるようになったのです。その特徴を書いていきます。

 

頭頂部に白髪多い場合、、、

胃が弱っている

 

前頭部に白髪が多い場合、、、

便秘や痔など、大腸系が弱い

 

後頭部に白髪が多い場合、、、

生殖器に異常があったり、女性だと子宮や不妊の症状もある

 

右サイドにに白髪が多い場合、、、

右脳が疲れている。何かをクリエイトするような、イメージすることが多い職業などに多い

 

左サイドに白髪が多い場合、、、

左脳が疲れている。何かを計算したり、事務処理したりなどの職業の人に多い

 

両サイドに白髪が多い場合、、、

接客業や人に気をつかいすぎる人に多い傾向

 

つむじに白髪が多い場合、、、

肺が弱っている。喫煙者にも多い。

 

額の生え際、こめかみに白髪が多い場合、、、

ストレスや目が疲れている。

 

耳後ろに白髪が多い場合、、、

耳が弱い。聴覚が落ちているかも

 

眉毛に白髪が増えてきた場合、、、

イライラが強く、頻繁に起きている

 

鼻毛に白髪が増えてきた場合、、、

ストレスや栄養不良、食生活の乱れ

 

ヒゲに白髪が増えてきた場合、、、

血行不良や代謝の低下

 

また、急激に頭部全体に白髪が増えてきた場合、、、

甲状腺の機能が低下しているかもしれません。白髪の増加に合わせて、だるさやむくみ、肌荒れ、体重増加があれば、病院で検査しましょう。

 

このように、白髪はただの老化の象徴だけではなく、あなたの体調も表しています。ですが、「白髪=病気」だと考えずに、日常生活や感情の持ちかた、人との接し方や仕事の仕方、休息の取り方などを工夫して、あなたのライフスタイルの向上や改善に生かしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-ヘア, メンタル

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.