ヘア 宮崎亮

髪が多いから抜け毛があっても大丈夫←それ間違いです

投稿日:

こんにちは、宮崎です。

昨日お客様と話していて、
こんなことを言われる方がいました。

「わたし、髪が多いから抜け毛が増えるとうれしいの」

その言葉を聞いた瞬間、僕は完全に否定しました。

これは、髪が多い方がよく言われる言葉です。
では本当に髪が多い方が、
抜け毛がふえてちょうどよい分量になるのか?
というと、そう上手くはいきません。

なぜかというと、
抜け毛はまんべんなく抜けないからです。
たいていは、分け目、つむじ、顔まわり
に集中して抜け毛は起きます。

そうなると、思っていた状況と違ってきます。
上の方が少なくて、下の方がすごく多い
そんな最悪の状態になります。
髪が多い方ほど、上と下との差が大きくなります

なので、髪が多い方でも、
頭皮のプログレスは必要なんです。
頭皮というと、
どうしても育毛とか養毛というイメージが強いです。

ですが、頭皮からプログレスすると、
髪の水分量が増え、しっとりして柔らかさがでます。
そうなると、しなやかでまとまる髪になります。
多いのに、しっとり落ち着くってすごくいい髪です。

毛流れも整うので、跳ねたりしなくなり、
乾かすだけでも整って、
自然と髪をかきわけるだけで、綺麗な流れがでます。

なので、髪が多い方ほど頭皮プログレスを行うと、
すごくかっこいい髪になってくれるんです。

と、僕はそんな説明をしました。
そのお客様は、「へえええ」と言いながらも、
あまり腑に落ちていない様子でした。

そんな反応もよくあることなんですが、
人って、悩まないとよく考えないんですよね。
悩んだ時に、なんでこうなったんだろーって
深く考えて理解するんです。

でも、悩む前から本質的なことを知ると
すごくいいことがあります。
長所をすごく伸ばすことができるんです。
髪が多い方だけに限らず、どの方も、
本質的なお手入れの頭皮プログレスをおすすめします。

ps.
頭皮プログレスができる、頭皮の美容液はこちらです。
http://hairbeauroncurl.ryu-ko.net/wordpress/21dayscalpprogressk3/

僕も15年間使っていますが、
どんどん進化しています。
2017年の4月からさらにバージョンアップ
しているので、髪の変化もすぐに実感できますよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-ヘア, 宮崎亮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.