くせ毛 パサつき ヘアビューロンストレート 宮崎亮

生まれつきのくせ毛がなくなってきたお話

投稿日:

こんにちは、宮崎です。

 

鎌倉で髪のプログレスを一緒に提案している
美容師の友人に起きたお話です。

 

彼の髪は、元々くせ毛です。
彼とは、17年前から一緒に
プログレスの勉強したり、
研究をするようになりまりました。

 

出会った当初はくせ毛を生かした
ベリーショートでした。
プログレスの研究を自分自身の髪でも
実践するために長くし始めたんです。

 

少しづつ、髪の感触が柔らかくなり、
ツヤも出てきて、
昔よりも髪質が変化していました。

しかし、くせ毛具合はもう一息でした。
以前よりは弱くなっていましたが、
一本一本はツヤがあり、
触ると柔らかいのに、
見た目がパサついて見えてしまうという
ちょっと損してしまう状態でした。

 

ところが、去年に発売された
ヘアビューロンストレート4Dプラスを
使用するようになり、
髪のくせが劇的に弱くなったんです。

 

先週の朝、急にLINEにこのような写真が
送られてきました。
その写真がこちらです。

 

 

どちらの状態も、
乾かしただけの状態です。

 

RYUKOのお客様でも、
くせのある髪を簡単に安心して
ストレートにスタイリングしたいという目的で、
ヘアビューロンストレート4Dプラスを
使用し始め、気がついた頃には、
乾かすだけでほとんどくせがなくなって、
毛先に動きをつけるために使用するように
なった方も数名いらっしゃいます。

 

ヘアビューロンストレート4Dプラスは、
髪の水分量を増やすだけでなく、
髪の細胞までプログレスしてくれます。

 

もちろん、
頭皮エッセンスも使用しているからこそ、
次に生えてくる髪も変わってくるんです。

 

ということで、
ヘアビューロンストレート4Dプラスを
お持ちの方は、
髪をプログレスしている意識で
怖がらずにしっかりと髪に当ててみてください。

 

強く挟み込まずに、
優しく掴んでいるような感じで
じっくり熱を当てる感じです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-くせ毛, パサつき, ヘアビューロンストレート, 宮崎亮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.