プログレス メンタル 郷博子

娘に完敗!

投稿日:

こんにちは、ごうです。
先日、恐ろしいほどムスメに完敗した
出来事がありました。

 

ムスメの世界地図を見ていた時の事。
そこには、国名と首都が書いてありました。

 

カリブ海南東部の島、
グレナダ、
首都セントジョージズ

 

その、
「セントジョージズ」
が目に留まりました。

 

それは、最近ムスメが読んでいる本、
「おひとよしのりゅう」に出てくる
龍退治の戦士と同じ名前だ!と思いました。

 

わたし
「セントジョーンズだって」
ムスメ
「は?」
わたし
「セントジョーンズ!」
ムスメ、地図を見て
「セントジョージズだよ。」
わたし
「あっ、読み間違えた。
おひとよしのりゅうに出てくる人だよ」
ムスメ
「あれは、セントジョージだよ」
わたし
「アレ?」

 

読みも違えば、記憶も違う。

 

しかもその後、心の中で、
「ジョーンズは、映画か?
セントジョーンズの日記。???
アレは
ブリジットジョーンズの日記か(;´д`)」

 

もはや、
性別まで変わってしまいました。
我ながら、記憶力の衰えに
ガックリした出来事でした。

 

そんな中、RYUKOで毎月行われる
会議がありました。
RYUKOスタッフの平均年齢が
40代になったねという話でした。

 

これからは、見た目に差がでる年頃なので、
「歳をとっても変わらないね」
と言われるように、
肌や髪を衰えに負けないレベルで
プログレスしよう!
という、話になりました。

 

それには、やっぱり
「ヘアタイムセス エッセンス」
です。

 

私みたいな思いもよらない、
勘違いや思い込み、
自己流のまま使っている方も
いらっしゃるかも。
心配な方は、
スタッフまで確認してみてくださいね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
郷博子

HIROKO

郷博子。1974年生まれ。岐阜市出身。 自分の髪質が、生まれつき細く伸ばすだけで傷んでしまうような弱い髪でした。美容師をしながらも、自分の髪の将来的が不安でした。肌も同様で、タオルで擦れるだけでも荒れてしまう。そんな髪や肌が本質美を取り戻す技術によって、今では自慢に出来る髪になり、ロングヘアを楽しんでいます。肌も、いまの自分が一番好きです。そんな経験をもとに、多くの女性にもその体験をしてもらいたいと、本質美を普及する活動をしています。 郷の記事一覧はこちら

-プログレス, メンタル, 郷博子

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.