ヘア 宮崎亮 頭皮 頭皮エッセンス

見えないところに、 いっぱい付いている

投稿日:

こんにちは、宮崎です。

 

サロンで、お客様の髪に施術する前に、
髪や地肌の状態をチェックしています。
その時にいつも思うことがあります。

 

それは、、、
《見えないところに、
いっぱい寝グセが付いている》
ということです。

 

表面的には見えないのですが、
髪をめくって地肌を見ると、
髪の根元が折れ曲がっていたり、
変な方向に跡がついていたりしています。

 

髪が長い短い、
多い少ない、
年齢や髪質など関係なく、
寝グセがついています。

 

特に多く寝グセがついている場所が、
後頭部や耳周り、
首の上あたりです。

 

その状態では、
どれだけブローやスタイリングをしても、
なかなか思うように髪型はかっこよく
整いません。

 

毛先がはねたり、
シルエットがなんだか整わなかったり、
左右対称にならなかったりします。

 

しかし、寝グセはどれだけ寝相が良くても、
ついてしまうものです。
これは仕方がありません。。。

 

なので、いかに寝グセを取りながら、
効率よくスタイリングするかが
大切になります。

 

僕の場合、
毎朝の髪のスタイリングにかける時間は
1、2分なんです。
今日はその方法をお伝えしたいと思います。
簡単ですよ。

 

1、鏡の前で、頭皮エッセンスを地肌につけます。

基本使用方法の10プッシュをつけてから、
地肌全体を指でなじませます。
その際、
エッセンスで濡れていない部分があれば、
再度エッセンスをつけて湿らせてください。
とにかく、すべての髪の根元が、
エッセンスで湿っている状態にします。

 

2、5分ほどそのまま放置します。

すぐに乾かしたり、
セットしてはいけません。
全体が湿った状態になったら、
軽く髪を手ぐしで整えた状態で、
5分ほどそのままにします。

 

その時間を使って、歯磨きをしたり、
メイクをしたりしてみてください。
気をつけて欲しいのは、
そのまま乾いてしまわないように
することです。
なので、5分ほどがちょうど良いと思います。
(テレビを見ると、
5分以上経ってしまいます、、、)

 

3、レプロナイザー(ヘアビューザー)で乾かす。

5分ほど放置して、
やや湿っている状態から、
レプロナイザー(ヘアビューザー)で
乾かします。

 

どんな乾かし方でも良いです。
ボリュームが欲しければ、
根元を浮かすように風を当ててください。
しっとりとボリュームを抑えたければ、
上から風を当てて押さえるように
してください。

 

1分温風を当てれば十分乾きます。
乾いたら、冷風を1分ほど当てて終わりです。

 

4、好きな形に整えます。

この状態からだと、
髪が自由自在に動いてくれると思います。

 

分け目付近の髪を、
手ぐしで無造作にしたり、
シルエットを引き締めたいところは、
指でぎゅっと押さえつけてタイトにする。

 

ヘアビューロンで毛先を内巻きにしたり、
巻き髪にしたりなど、
好みの形になるようにセットしてください。
僕は、手でくしゃくしゃっとして終わりです。

 

寝グセが頭皮エッセンスでリセットされて、
さらに髪全体の毛流れや
水分量などがプログレスされた状態で、
レプロナイザーで乾かすので、
髪のコンディションが上がり、
セットしやすくなります。

 

あなたが鏡で髪を見たときに、
寝グセらしきものを見えていなくても、
必ず見えない寝グセがついています。

 

なので、何も考えずに、
朝のルーチンとしてこの方法を一度お試しください。

 

髪も決まり、プログレスも格段に進みますよ!

 

ps.

頭皮エッセンスはこちらです。
http://hairbeauroncurl.ryu-ko.net/wordpress/21dayk3/

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-ヘア, 宮崎亮, 頭皮, 頭皮エッセンス

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.