サロン 後藤ふみか

10回のボツ、繰り返してやっと、、、

投稿日:

こんにちは。後藤です。

 

少し前に、ご予約のない初めての方が来店されました。

 

いわゆる、「飛び込みのお客さま」ですね。

 

RYUKOに長年ご来店いただいているあなたでしたら分かると思いますが、そういった方はとても珍しいです。

 

実際、外観を見ても「何のお店?」と聞かれることもありますし、美容室にしては入りにくいお店だと思いますので…笑

 

勇気を出してのご入店だったかとは思いますが、もちろん「完全予約制」ですので、残念ですがお断りしないといけません。

 

せっかく時間を作ってご来店いただきましたので、受付にお掛けいただきました。

 

お店の説明をし、別の日時をご提案。

 

しかし2ヶ月ほど先でしたので、ご予約は取らずお帰りになられました。

 

後々、RYUKO全員に報告すると、、、

 

「そういったお客様にRYUKOの情報をお渡しできるものほしいねー。」

 

という郷のさりげない言葉から、

 

「はい!私やります!」と自ら名乗りをあげました。

 

そこから、後藤の挑戦が始まったのです。

 

RYUKOの情報はネットで色々だしていますので、それを簡単に見られるカードの形式で作ることにしました。

 

取り掛かり始めて気づきましたが、思ったよりものすごく大変なことでした(笑)

 

デザイナーでもなく、経験もない私がそう簡単にパパッと作れる物ではありませんよね。

 

何もない状態から物を作るというのはとても難しい…。

 

・写真の撮り方
・色味やバランス
・線の太さ ete…

 

少しの色味やバランスで雰囲気が変わるので、いろいろ構成を変え、10パターンほど作りました。

 

しかし、どれもしっくりこずボツに…

 

なかなかいいアイデアが浮かばず、宮﨑からこれを読んでみてと、「アイデアのちから」という本を読みました。

 

いろいろなイメージをみたり、本からのヒントを得て、

 

・コンセプト
・分かりやすさ
・RYUKOらしさ

 

を大切に、初めて来店されるお客さまが安心して来ていただけるような物を作ろうと決めたところから、どんどんアイデアが浮かんできたのです。

 

そこからも色々なパターンを構成してみて、試し刷りを何度も繰り返しました。

 

いくつも試練を乗り越え、何とか形になりました。

 

初めてのことで大変でしたが、分かりやすくRYUKOらしいものが出来たのではないかと思います。

 

お店の写真付きで、RYUKOのSNS情報も読み取りやすくなっているかと思います。

 

そこから、RYUKOのブログ・Instagram・公式LINEに入ることが可能です。

 

お財布に入るサイズになっていますので、よろしければ一枚お持ちください。お守り代わりに(^^)

 

RYUKOのことを気になっていらっしゃるご友人様がいらっしゃいましたらお渡しいただくと嬉しいです。

 

P.S.
RYUKOカードが完成した次の日の朝のお客様から、「紹介したい人がいるから何か渡せるものはないかしら?」と、お声かけいただきました。

すごいタイミングでびっくりしましたが、早速お渡しさせていただきました。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
後藤ふみか

fumika gotou

1986年生まれ。岐阜県板取出身。三児の母。 RYUKO開業メンバー。レセプションを担当しております。 技術者とお客様を繋ぐ第3の視点からご満足いただくことを使命として仕事をしております。 私自身、自分の髪に自信がない方でしたが、RYUKOのプログレス(美髪)技術によって、自分の髪が好きになりました。お酒飲み過ぎると髪にうねりが出てしまいますが(笑) 髪を美しくしていくこと、年齢を重ねても若い髪でいることを、よりお客様の目線に近いところから情報を発信していきます。

-サロン, 後藤ふみか

Copyright© RYUKO , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.