パサつき ヘアケアアイテム ヘアミスト 頭皮エッセンス

春の乾燥は独特です。◯臓が原因かも!

投稿日:

こんにちは、宮崎です。

 

急に春の陽気になってきましたね。
過ごしやすくなりましたが、
花粉症で辛そうな人も多いですね。

 

花粉症だけでなく、
髪にも春特有の症状が起きるんです。
ぼわーーっとした
髪1本1本が単独で浮き上がるような
広がり方をします。

 

この原因は、静電気や春の風のせいでしょう。
そういう物理的な原因もあるし、
季節と内臓の因果関係が原因の場合もあります。

 

これは東洋医学になりますが、
季節と内臓は繋がっています。

春は肝臓
夏は心臓
秋は肺臓
冬は腎臓
土用は脾臓

という感じです。

 

春は肝臓の力をたくさん使います。
肝臓が疲れてくると、
髪にはふにゃふにゃしたクセが出てきたり、
チリチリとねじれてきたりします。
髪の色もくすんだりします。

 

その、クセやねじれ、くすみが
春特有のぼわーっとした
パサつきになってくるんです。

 

対策としては、髪の水分量が増えて
潤ってくると目立たなくなります。
ただし、、、、
オイルやクリームや保湿剤を塗っても、
それは潤ってるではなく、
湿ってるだけなので、
そんなにおちつきません。

 

本当に潤わせるというのは、
髪の細胞膜の中に水分が増えることです。
それには、
体の内側から水分を誘導するしかありません

 

それができるのが、
ヘアタイムセスのヘアミストです。
頭皮エッセンスだけでも潤いますが、
ミディアムやロングヘアの方は
ヘアミストがあると便利だと思います。

 

ヘアミストの詳細はこちらです
http://ryuko.shop-pro.jp/?pid=103067409

 

PS.
ヘアミストは頭皮エッセンスがあれば
いいだろって思っているので、
普段はあまりご提案していません。
でも、使っている人からは、
「これはこれでいるんだよね」
と言っている方が多いんですよね。

 

PS2.
お酒をよく飲む人は、
年中春のパサつきになっていることがあります。
肝臓は髪のためにも大事にしてくださいね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-パサつき, ヘアケアアイテム, ヘアミスト, 頭皮エッセンス

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.