くせ毛 パサつき ヘアケア メンタル 郷博子

去年の梅雨と、今年の梅雨

投稿日:

こんにちは、ごうです。

 

RYUKOでは、月に1回定例会議のなかで、価値観を統一するための勉強会を行なっています。

 

その内容は、500ページぐらいの推薦図書から1単元ずつ、感想や実体験から感じた事などをシェアしています。

 

その本の中から
ピーン!
ときたところを皆さんにも
シェアをしたいと思います。

 

さてさて、
本文には、
こんな風に書いてありました。

 

「我々の直面する問題は、その問題を作った時と同じ思考レベルでは解決できない」

 

例えば、、今あなたに、
「梅雨の湿度で髪が広がる」
という問題が起きているとしましょう。

 

では、
去年のあなたはどうだったでしょうか?

 

もし、同じように広がっていたのでしたら、
今年は、去年と違うお手入れをしないと、
問題は解決しないですよ
ということです。

 

今年も髪が収まらなくて
ションボリしているなら、
早速何かを変えてみましょう!!

 

ちなみに、、、去年はなかったけど
今年からご提案しているこのアイテムは、この梅雨時になかなか良いです。

 

バランスセラム


http://ryuko.shop-pro.jp/?pid=150202674
これは、地肌につけるエッセンスなのですが、髪がしっかりして、湿度でヘナヘナしなくなります。

 

スムーズン・カールディファイナー


http://ryuko.shop-pro.jp/?pid=152047823
これは、ヘアクリームです。
髪を乾かす前や、スタイリング後に少量を髪に馴染めせると、湿度によって出てくる余分なうねりが随分となくなります。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Hiroko Go

1974年生まれ。岐阜市出身。 カットからメイク、着付けまで出来るオールラウンダー美容師です。 私自身、若い頃から髪を伸ばすだけで枝毛ができたり絡まったりしてしまう、デリケートな髪でした。そんな弱々しい私の髪が今ではロングヘアにしていても、毎日コテで巻いていても、毛先まで艶がある髪になりました。 若いことから美髪プログレスを取り組んできて良かったなーと20年たった今、強く実感しています。 大人の女性の気持ちがわかる私だからこその情報を発信しています。

-くせ毛, パサつき, ヘアケア, メンタル, 郷博子

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.