スキン 郷博子

ニキビと吹出物の違いをしっていますか?

更新日:

こんにちは、ごうです。

最近、季節も乾燥してきて、
お肌も乾燥して脂っぽくないはずなのに、
たまにニキビらしい物が出てきたんです。

吹出物?
ニキビ?
大人ニキビとも言われますよね。

もともと、
ニキビとは縁のない肌質だったのに、
なぜなのか⁉︎
とてもショックで気になったので調べてみました。

ニキビも吹出物も、
毛穴に皮脂が詰まってできます。
現象は同じです。

そして、一般的に20代までにできたのが
「ニキビ」
20歳代以降にできたのが
「吹出物」
と分けられているようです。

でも、
年齢だけで区分されているはずがない!
と思ったんです。
何か仕組みが違うはず!
と思って調べてみたら、
大きな違いがありました。

ニキビの特徴と原因

ニキビは思春期特有の、
過剰な皮脂の分泌によるものといわれています。

その、過剰な皮脂が毛穴から排出されず、
古くなった角質と混ざって
毛穴につまることが原因のようです。
額や頬(Tゾーン)、
胸元などの皮脂分泌が活発な部分にできやすいです。

吹出物の特徴と原因

吹出物は、
20代以降にできるものをいい、
大人ニキビとも言われます。

原因は、
ホルモンバランスの乱れやストレス、
不摂生などで、
それらによって肌のターンオーバーが
スムーズに行われなくなり、
角質が乾燥してしまいます。

又、皮脂の分泌が少ない部分の角質が硬くなり、
毛穴が詰まりやすくなります。
そうすると、吹出物ができやすい場所は、
口の周りや顎、
フェイスライン(Uゾーン)などの、
乾燥しやすい場所という事になります。

ニキビのケア

ニキビは、
皮脂の分泌が原因ですから、
余分な皮脂をとる為の洗顔が非常に効果的です。
いつも清潔にしておく事です。

気になっていつの間にかさわってしまう、
見えないように髪の毛でかくすなど、
できるだけ触れないようにしてください。

頬づえをつくクセのある方は、
思わずしてしまわないように気をつけましょう。
又、洗顔の後は油分の少ないスキンケア用品で整えましょう。

吹出物のケア

吹出物の場合は原因が乾燥ですから、
洗顔のしすぎ、
強すぎる洗浄力などで
必要以上の油分の取りすぎないように注意しましょう。

洗顔の後は、
保湿をしっかりおこない
軟らかいお肌を保つようにしましょう。

また、ホルモンバランスの乱れや、
ターンオーバーの遅れを取り戻すには、
バランスの取れた食事と、
程よい運動、
質の良い睡眠の3つのバランスが大切です。

現状の肌の状態を把握して、
それにあった対処をしていかないと、
逆効果という事もあり得るんですね。

髪の場合で考えると、
うねりやパサつきでおさまらない髪を
整えようとした時、
ドライヤーやアイロンの熱をつかった方が
おさまるのかと言うと、
そうでもありませんよ。

しっかり、
髪や頭皮のプログレスやお手入れをする方が
簡単におさまって、
髪が自然と落ち着きはじめる場合も多くあります。

肌も髪も体も、
自分の事を「よく知る」という事が
大前提のようですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スキン, 郷博子
-

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.