スキン スキンタイムセス 宮崎亮

スキンタイムセスはシークレットです

更新日:

こんにちは、宮崎です。

 

先日、スキンタイムセスとかヘアタイムセスとかヘアビューザー(レプロナイザー)などを開発している、リュミエリーナ社の担当者から久しぶりに電話がかかってきました。

 

この会社から電話がかかってくる時は、ほぼほぼ面倒な要件が多いので、嫌だなーと思ってしまいます。

 

今回の電話の要件は、
「ネットショップに掲載したスキンタイムセス商品を撤去してください」
という依頼でした。ほぼ命令です。

 

逆らっても仕方がないので、簡単な理由だけ聞いて「はいはい」と返答し、5分後には削除しました。

 

その理由が、ウェブ上で顧客以外への販売は一切許可しない商品だから、、、ということでした。

 

ネットショップに掲載していた理由も、ほぼ顧客の方のためだったので、仕事に大きな影響が出るわけでもないので深く考えませんでした。

 

しかし、この間、別の情報が入ってきたんです。

 

スキンタイムセスは、
「一部の店舗にしか提供されていない」
という情報です。

 

ヘアビューザーやレプロナイザーなどの機械物はどこでも買えるようになってしまっていて、使い方も教えれない人たちがガンガン販売だけしまくっている状態にがっかりしていました。

 

その点、スキンタイムセスは違うようです。

 

ネットで検索しても、スキンタイムセスの情報はあまり出てきません。その理由は、そういうことだったようです。

 

ということで、髪を通して”プログレス”という意味合いをよく理解できているサロンとお客様だけが手にできるクローズドで、プレミアムな商品となっているようです。

 

スキンタイムセスもまだまだレベルアップするようですから、あなたの顔ももっとプログレスされて、肌質が良いだけでなく、若々しく麗しい雰囲気がでてくるかもしれません。とっても楽しみですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-スキン, スキンタイムセス, 宮崎亮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.