ヘア

この春夏のトレンドヘアカラー

投稿日:

こんな記事を見かけました。

春ヘアはプラス“ピンク”で華やかキュートなモテ髪に - BIGLOBEニュース
この春のヘアトレンドで見逃せないのが、ピンクカラー。ピンクカラーを加える事で華やかでキュートなヘアスタイルに格上げしてくれます。

今年の春夏のトレンドカラーは。淡い水色と淡いピンクです。
これを、ヘアカラーに当てはめると、アッシュ系とピンク系とピンクパール系のヘアカラーがトレンドです。

 

①トレンドカラー1色を美しく発色させる

IMG_0409
IMG_0410
IMG_0411

②アッシュ系をベースに、ピンクのハイライトを入れて、アッシュにほんのりピンクを感じるカラー

IMG_0412

③ベージュ系ブラウンをベースに、ピンク系のハイライトを入れて、ピンクを感じるベージュで、ちょっとこ洒落たナチュラルを楽しむ

IMG_0413

 

トレンドなヘアカラーを取り入れても、あなたの肌色とマッチしなければ、あなたのお顔も、トレンドなヘアカラーも生きてきません。

肌色に青みがある人(寒色系)

①と②がオススメです。
アッシュも、ピンクも寒色系なので、とってもマッチします。

肌色に黄みがある人(暖色系)

③がオススメです。
①②をすると、肌色がくすんで見えてしまいます。
ベースをベージュ系にすると、アクセントのピンク味も暖色系の肌によく馴染み、血色のよい透明感を演出できます。

肌色が暗い人(日焼けや地黒)

①の1色デザインがオススメです。
その時のポイントですが、6、7レベルという明るさ(地毛より3レベルほど明るい)でピンクやアッシュ系にするとよいと思います。
ただし、暖色系の肌の方は、トレンドヘアカラーは避けた色選びをされることをおすすめします。

肌色が明るい人(色白)

どのデザインでも似合います。
気をつけることは、深い色合いになりすぎないようにすることです。8レベルの明るさ以上(地毛より4、5段階明るい)にすることがおすすめです。

 

ps. 今話題のあの美髪アイテムが、4月30日まで限定で、返金保証キャンペーンをやっています。
ぜひチェックしておいてください。
http://hairbeauroncurl.ryu-ko.net/wordpress/hairbeauzer2dplus/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-ヘア
-, ,

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.