ヘア

秋の抜け毛の時季が迫ってます!!

投稿日:




毎年、8月のお盆を過ぎたあたりから、
「抜け毛が多くなってきたー」
という方が急激に増えます。

 

特に、シャンプーをしているときの
手に絡まってくる髪が増えて、
不安に感じるようです。

 

あの手に絡まる感じや
タオルドライした時に、
顔や体にハラハラって落ちてくる感じって
なんだかすごく恐怖感を感じますよね。

 

人間は潜在的に、毛が抜けることに
不安を感じるのだそうです。
髪は健康のバロメーターになっている証拠ですね。

 

で、この抜け毛ですが、
心配したほうがいいのか?
気にしないほうがいいのか?
がわかりませんよね。

 

たしかに、人間も動物なので
季節の変わり目ごとに、自然と抜け毛は増えます。
このことに関しては、仕方がないですね。
なかなか自然界には逆らえません。

 

この季節的な抜け毛は、
始まってから3週間ぐらいで終わるはずです。
抜ける量も、いつもより少し多いぐらいです。
人間1日を通して60本抜けると言われますから、
100本以内でしょうか。

 

夏は、一日中結んで過ごしているという方
シャンプーする時に、1日分が一度に抜けるので
驚いてしまうということも起こりますが、
心配したほうが良い抜け毛は、

 

・抜け毛の本数がいつもの2倍
・1ヶ月以上たってもおさまらない

 

という状況だと、異常な抜け毛です。
その原因のほとんどが、
夏の疲れ
と言われています。

 

なので、
「抜け毛が異常に多いからどうしよう」
となっても、すぐに解決できる手段がないのが事実です。

 

しいていうと、
頭皮の美容液を朝晩しっかり頭皮に染み込ませて
よく睡眠をとることをご提案しています。

 

秋の抜け毛はこの暑い夏のうちから
過ごし方に注意深くなってください。
・暴飲暴食
・睡眠不足(夜更かし)
さえ気を付けて、ほどほどにしていただければ
きっと、季節的な抜け毛で済むはずです。

 

もうすぐ、7月も終わり、
あと半月でお盆がきてしまいます。
この記事をご覧の方には
ぜひ、真剣に考えていただきたいと
強く願っています。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-ヘア
-

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.