ヘア

髪や頭皮が日焼けしたらその日のうちにやっておくこと(美髪サポートプラン参加者向け)

更新日:

秋晴れ

こんにちは、郷です。
9月は敬老の日があったので、母を連れてお寺参りに行ったのですが、『THE 秋晴れ』って感じの程よく風もあり、もう少し外にいたいな〜と思うほどの穏やかな過ごしやすい日でした。秋になったな〜と実感しました。次の日、父をと一緒にそんな気分で出かけると、ジリジリした夏のような暑さで、手薄な日焼け予防にすっかり日焼けしてしまいました。

 

髪や頭皮も日焼けしてる

日焼けすると、赤くなってその後黒くなったり、乾燥したりシミやシワができやすくなったりしますね。25歳位まではその年の日焼けはその年の中に戻せましたが、30歳を超えると戻すのに1年かかるようになり、35歳を過ぎた頃から、もう戻りきらなくなってきて、これは焼いてはいけないんだと学んだのはわたしだけでしょうか。

ですから、日焼けしたなって思ったら、冷やしてパックしてを繰り返し、いち早く元に戻せるように人目も気にせず頑張ります。

ふと、髪や頭皮も焼けてるはず、、、と思いました。

実際、髪や頭皮が日焼けすると、乾燥から、パサつき、色落ち、うねり、くすみ、シワなどなど、やはり肌と同じことが起きています。でも、髪は痛いとも暑いともアピールしてこないのでわかりませんが、本当は「もっと大事にして〜」って言ってると思いますよ。

 

思いついてやってみた、結果がよかった方法

バイオプログラミング技術(理毛)のスカルプローションを使います。

まず、スカルプローションをちゃんとした方法で一回つけます(”ちゃんとした方法”っていうのは当サロンでサポートさせて頂いた方法です。)

で、タオルで包みまーす。

15分後、また、つけまーす。

で、タオルで包みまーす。

まらた15分後、またまた、つけまーす。

で、タオルで包みまーす。

15分後、乾かします。

出来上がりです。

簡単に言うと、3回繰り返すんですけどね。
これを、3日くらい続けると戻りますよ。

 

髪や頭皮の日焼けも見過ごさないでください

エイジングケアは、高価な物を買えばいいかと言ったらそうでもなく、1日の疲れが1週間響くように、1回の日焼けが命取りとならないように、その都度その都度大切にお手入れしていく事の積み重ねだと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヘア
-, , , , , ,

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.