プログレス ヘア ボディ 頭皮エッセンス

髪を鍛えるバーベル???

更新日:

こんにちは宮崎です。

最近こんな記事を読んだのをきっかけに、バーベルを使って筋トレを始めることにしました。

http://tabi-labo.com/271528/building-muscle/

今まで何もしていなかったかというと、そうではなく、日課的にけんすい、腕立て、腹筋、スクワットをかるーく行っていました。こう見えて、学生時代は陸上アスリートだったので、その名残です。あとで、ちょっと記録自慢します。

で、この記事の内容をざっくり要約しますと、筋肉はクタクタになるまで行わないと意味がない。そして、クタクタになるには、軽いもので回数を多くやるのも、重いもので回数を少なくやるのも同じだという研究結果がでた。というものです。

僕の筋トレの目的はマッチョになるためでもなく、ちっちゃいビキニをはくためでもありません。代謝をあげたり、体のこりをなくしたり柔軟性を高めたりする目的です。あとは、ジェームズボンドのようにスーツが似合う男になるため、、、

その頃の自分の体と比べると、筋肉がなくなりすぎて寂しい感じだし、体も固くなり、疲れやすくなっています。

筋トレを始めたては筋肉痛が二日後ぐらいに来ました。場所も、今まで意識したことがないような場所に、、、ですが、まだ1ヶ月も経っていませんが、体の調子は良いです。エネルギッシュになった気もします。

人の体は年齢関係なく、鍛えることができるんだと改めて実感しました。頭ばかりでなく、体も発達させないと、楽しく仕事もできませんし、まだ30年は働きたいですしね。

仕事柄、髪には人一倍気をつけています。自分の髪が元気なくては、お客様の髪も元気にできませんからね。なので、15年前から髪を鍛えています。筋肉と同じ髪や頭皮を発達させています。皆さんもうおわかりですよね。ヘアプログレスです。プログレスは発達という意味です。

筋トレで使うバーベルを、ヘアプログレスに当てはめると頭皮エッセンスK3のことです。まずはこれがプログレスの基本です。他にもシャンプーやトリートメントなどありますが、縄跳びのようなものです。そして、ヘアビューザーやヘアビューロンストレートはプロテインのようなものでしょうか。

バーベルK3

今のうちからプログレスをしていれば、髪も年齢を重ねても衰えることなく、せめて同世代よりは若い髪でいられるはずです。そして、皆さんや、今はまだ若い人たちへのお手本になれればなって思ってプログレスしています。みなさんも、僕と一緒にプログレスがんばりましょう。

追伸:
ちょっとだけ自慢。走高跳び192センチ、棒高跳び460センチの記録で、岐阜県ではチャンピオンでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-プログレス, ヘア, ボディ, 頭皮エッセンス

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.