キュレイナ 宮崎亮 本質美ギャラリー 細い髪 70代

キュレイナ3Dプラスを71歳女性に使うとこうなる!

投稿日:

こんにちは、宮崎です。

 

いつも寝る前にローラーを巻いて、
髪にカールをクセづけしておやすみになる
71歳の女性にキュレイナ3Dプラスを使って仕上げてみました。

 

元々の髪質が、直毛で細いお髪です。
なので、とにかくボリュームや厚み感、
動きが欲しい方です。
基本は4ヶ月に1回ほどパーマをかけています。
この写真は、乾かしただけの状態です。

 

 

最近の彼女の悩みは、、、
・夜ローラーを巻くのが面倒になってきた
・ヘアビューロンカールでは、毛先は巻けるけど、
やけどが怖くて根元まで巻けない
ということでした。

 

結論から言うと、キュレイナ3Dプラスは、
根元に動きをつける事が得意なデバイスです。
逆に言うと、毛先にカールをつけたければ、
ヘアビューロンカールの方が断然良いです。

 

他には、180度と高温でも、
手で触っても大丈夫なので、
力をグッとかける事ができるので
根元にしっかりと動きや
ボリュームをつける事ができます。

 

そして、キュレイナ3Dプラスで
根本中心に巻いてみたのがこの写真です。
ツヤが出て、深い色合いになって、
厚み感もアップしました。

 

 

大人の女性は、
やっぱり根元のコントロールが必要最優先です!
毛先の動きは後からでも十分なんです。

 

その時の動画がこちらです

 

キュレイナ3Dプラスの詳細はこちら
http://ryuko.shop-pro.jp/?pid=128454156

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-キュレイナ, 宮崎亮, 本質美ギャラリー, 細い髪, 70代

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.