メンタル 宮崎亮

卒業しました!そして、メルマガ再始動します!

投稿日:

お久しぶりです、宮崎です!
数ヶ月間、メルマガをお休みいただいておりました。

 

4月から受講していた研修をようやく卒業できました。その研修は全国から200人集まり、単位制でして、期間中に合格単位を取得しないと卒業できません。

 

できなければ留年もなく失敗と言われます。その研修課題がなかなか激しく、毎晩寝るのは深夜の2時3時でした。

 

心理学・感性論哲学・経営学・遺伝子・論語・教育論・二宮金次郎・松下幸之助・マーケティングなどの分厚い文献12冊やCD10枚・DVD4枚を、それぞれ原稿用紙15枚に手書きで要約し、所感を2枚書いて提出し、毎月2泊3日の講義を受け、レポート提出。などなどなど。

 

厳しい実習で、激しいアドバイスを受け、あまりの不甲斐なさや、大きな気づきに泣き崩れること度々、という研修でした。

 

僕は31期生ということで、この研修は30年前から行われており、卒業生に立派な方が多いということで、辛いながらもしがみついておりました。経営者としての頭やマインドをアップデートするような研修です。

 

ということで、勝手にメルマガをお休みさせていただいたわけでございます。

 

研修を通しての気づきの一つに、本質美への情熱は、僕の幼少期の母とのコミュニケーションや病気、母子家庭ながらも陰ながら面倒を見てくれた父親の優しさや責任感などが影響しているものだったということがあります。

 

ですから本質美は、儲けたいというビジネス的なアイデアではなく、女性を美しくしたい、健康でいてもらいたい、癒したい、本質的な美しさを知ってほしいという、内から湧く使命感からくるものだと、自分自身改めて実感しました。

 

RYUKOも今後、ジワジワと変革が起きるかもしれません。もちろん、皆さんのプラスになるためです。

 

今後も勉強し続け、技術や人間性も磨いていきます!新しい人材を育成したいな、、、とか。

 

また、以前のように、週2回ほどメルマガをお送りしますので、ぜひお楽しみいただけると嬉しいです。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-メンタル, 宮崎亮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.