プログレス ヘア 宮崎亮

サロンの裏事情 〜儲けか美しさか〜

投稿日:

こんにちは、宮崎です。
さて今日は、サロンの裏事情を話します。

 

サロンで行うプログレスメニュー
「エクセレントプログレス」
というものがあります。
このメニューは来店される方の半分ぐらいはしていただける人気メニューです。

 

僕たちもこのメニューが
一番大切だと思っています。
ですが、もっと綺麗になりたい方には、
ご自宅で行ってもらう
「ホームプログレス」をご提案しています。
頭皮エッセンスをメインに使ってもらうことです。

 

よく、エクセレントプログレスを
月に1回行うのと、
毎日頭皮エッセンスを使うのと
どちらが髪が綺麗になるの?
と聞かれることがあります。

 

こたえは迷わず、
「毎日の頭皮エッセンスです」
と即答しています。

 

これは経験上間違いありません。
僕らスタッフも、エクセレントプログレスはしてもらえないので、
ホームプログレスオンリーです。

 

髪は、ストレスや疲れ、肉体の老化現象などに影響され、毎日毎日衰えと戦っています。
その衰えは、1ヶ月溜めこむとどれだけ念入りにサロンでプログレスを行っても対処できません。

 

1日ごとに、簡単なプログレスを行って、衰えを溜め込まない方が確実に髪に美しさと若さが戻ってきます。

 

両方行うのがベストですが、
どちらか一方なら毎日のホームプログレスです。

 

しかし、社長的本音では、サロンプログレスの方が儲かります、、、
でも、、、僕はまだ今の所、ダークサイドに堕ちていない経営者です。正直に断言します。

 

ホームプログレスの方が、
あなたは美しくなれると。。。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-プログレス, ヘア, 宮崎亮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.