宮崎亮 細い髪 頭皮エッセンス 40代

スカルプエッセンスを使った、分け目を立ち上げるスタイリング方法

投稿日:

こんにちは、宮崎です。

 

今回は、タイトルに書いてある通り、
バイオプログラミングの
頭皮エッセンスを使用して
分け目の髪をふんわりと根元から立ち上げる
スタイリング方法をご紹介します。

 

写真の女性のヘアスタイルも
その方法で、スタイリングしました。

 

 

 

 

彼女は43歳で、
横に膨らみやすいお髪です。
そのため、トップに立ち上がりを出さないと
横の膨らみが目立ってしまいます。

 

しかし、ワックスなどをつけるのは苦手で、
その方法では、いっ時の形だということで、
エッセンスを使った方法をお伝えしました。

 

ちなみに、彼女は日常では
頭皮エッセンスは使用していません。
この機会に、
ご使用されるといいなーと思いながら、
ご案内しました(笑)

 

その方法は、とっても簡単です。

 

行うタイミングは、
朝のセット時で、
ほぼ全体のスタイリングが終わった
最終段階で行います。

 

立ち上がりをつけたい”つむじ”や”分け目”に
バイオプログラミングの頭皮エッセンスを
地肌につけてます。
量は、やや湿る程度です。
スプレー容器に詰め替えて
ご使用されている方は
つむじと分け目を合わせて
1〜2プッシュで十分です。

 

頭皮エッセンスをつけたら、
指の腹でこすってなじませます。
この時、
立ち上げたい髪の根元1センチぐらいにも
エッセンスが馴染むように意識します。
普通にこすれば、自然と馴染むはずです。

 

なじませたら、
立ち上げたい髪の根元を
浮かせるようにセットします。
そして、、、、
そのまま自然乾燥させて出来上がりです。

 

レプロナイザーを持っていても、
この場合は使わずに、
自然乾燥させてみてください。

 

このボリュームは、案外と一日持つんです。
僕も朝のスタイリングで、
分け目のボリュームが出にくい時、
この方法を行いますが、
仕事が終わるまで持っています。

 

この方法を、水で行ってみたんですが、
あまり立ち上がらないし、
髪がパサっとしてしまい、
かえって乱れた感じになってしまいました。

 

頭皮エッセンスは、ツヤもでるし、
立ち上がりも出るし、
一石なん鳥にもなると思います。

 

今回はショートの方のお写真でしたが、
ロングヘアーの方でも、
ふんわりとボリュームが出ました。
多少は、
分け目をいつもより少しずらしたりして、
微調整も必要な場合もありますが、
長さ問わず有効な方法だと思いますので、
ぜひお試しください。

 

バイオプログラミングの頭皮エッセンスが気になる方は
こちらをご覧ください。
http://hairbeauroncurl.ryu-ko.net/wordpress/21dayscalpprogressk3/

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-宮崎亮, 細い髪, 頭皮エッセンス, 40代

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.