シャンプー・コンディショナー ヘア

S2シャンプーをツーシャンにするだけで髪がもっと美しくなるって知ってましたか?

投稿日:

今日は、バイオプログラミング®シリーズのシャンプー「S2」についてです。
すでに使用してみえる方も、そうでない方にも是非聞いていただきたい情報です。
*「バイオプログラミング®」を「BP」と略させていただきます。

BPは未来の髪までも美しくなるという新技術

image-9

S2に入っているBPという技術は、生薬の特殊な処方によって、髪が本来持っている美しくなろうとする機能が、自然と高まってしまうというものです。
その結果、潤いが増したり、うねりが弱くなったり、ボリュームが出たり、しなやかになったり、まとまったり、、、
と、髪に良いことが色々と起きてきます。

BP技術のアイテムは全部で4つ

IMG_1029

BP技術には、美容液やシャンプーなどの美容液系と、ヘアビューザーやビューロンなどの機械系があります。
どちらも同じ目的と技術が入っていますが、それぞれ高まってくれる”髪や頭皮の機能”が違います。
なので、どれか一つだけやっていれば、未来の髪が完全に美しくなってくれるというものではありません。
それでも、一つでもやっているのとやっていないのとでは、確実に”髪のツヤ”と”髪の潤い”は共通して違いが出てきます。
例えると、同じ年齢で同じような髪質の友人がいたとすると、どれか一つでも使っているあなたは、明らかに髪のツヤや潤いが友人より増しているということが起きるのです。

BPアイテムは使い方も大切

image-10

美髪機能を底上げしてくれるBPアイテムも、適当に使うだけではもったいないのです。
もっと美しくなれるはずなのに、もったいない使い方をしている方も多くいらっしゃいます。
例えば、ヘアビューザーですと、冷風を全く使っていなかったり、少ししか使っていなかったりしている方がたまにみえます。
K3頭皮エッセンスでも、部分的にしか使っていなかったり、右側から使っていたりと、お伝えしたはずの基本を忘れてしまうケースもあります。
それでも美しくはなるのですが、ちゃんと使っていれば、今頃もっと美しくなっているはずだったのに、、、ということになるんです。

S2シャンプーの基本は2シャンです

S2シャンプーのBP技術をもっともっと、あなたの美しさにしていくための基本は、タイトルでもわかるように、”2シャン”です。2回シャンプーしましょう、ということです。
ただし、2回洗浄しましょうという意味ではありません。
1回目は、頭皮や髪の洗浄目的でS2シャンプーをつけていきます。
2回目は、プログレス目的で、頭皮と髪に泡をのせていきます。
そして、すぐにすすぐことなく、できる限り放置することが大切です。
正式には、この後、S4トリートメントやK3頭皮エッセンスの使い方があるのですが、ここでは長くなるので詳しくはサロンにてレプローストやコンシェルジュに質問してください。

塗布濃度も重要

S2シャンプーを2回目につける前に、軽くタオルドライをして、髪の水分を取ってください。
その後、S2シャンプーをつけることで、泡はこってりしますが、濃度が濃い状態になります。
BP技術が濃厚にあなたの髪に働くということです。
同じ量をつけるにしても、余分な水分をとるその一手間でもっと髪が美しくなるのだったら、お得じゃないですか?

自分自身で変化を気づいてください

この記事でお伝えした方法が、どんな効果や仕上がりになるかが気になるとは思いますが、それは、人それぞれです。
僕の場合でしたら、
・⚪️⚪️⚪️が全然つかなくなった。
・髪の⚪️⚪️⚪️⚪️⚪️や⚪️⚪️が強くなった
・⚪️⚪️が出た
などを感じました。
⚪️を言ってしまうと、先入観をもってしまうので、これもこの記事では秘密にさせていただきます。
ぜひ、あなた自身で試してみて、ありのままにご自身の髪を観察していただき、そして、不満な部分より、少しでも美しくプログレス(発達)し始めた部分を探し、意識をそちら向け続けることで、あなたの髪はもっと美しくなっていきます。

BPアイテムの使い方に迷ったら、すぐにサロンや電話やメールなどで、質問してくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-シャンプー・コンディショナー, ヘア

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.