ヘア

側頭部の髪が薄毛になっていることに気づいていますか?

投稿日:



40代、50代のショートヘアの方によくある悩みです。
一般的な悩みだと、
「顔まわりや分け目、つむじの髪のボリュームが出ない」
というケースですが、意外と、

 

「横の丸みが出ない」

 

という悩みも多く相談されます。
この原因には、ショートヘアに限ったことではなく、
ショートヘアをしている方が気付きやすいだけで、
ロングヘアの人にも起きていることなんです。

 

原因は、側頭部の薄毛!!

その原因は側頭部の髪が
・細くなっていたり
・立ち上がりがなくなっていたり
・薄毛になっていたり
することが原因です。

 

側頭部の髪は普段見えにくい部分なので
分け目や顔まわりなどの頭頂部にように
自分で確認しやすい部分より、
髪の衰えを自覚しにくいのです。

 

側頭部が薄毛の人の特徴

また、側頭部の髪が衰えている方への特徴があります。
これは経験上なんですが、かなりの当てはまります。

・人にものすごく気を使ってしまう性格
・接客、サービス業
・つくり笑顔をよくする人、しないといけない環境の人
・耳や三半規管が弱い人
・腎臓系が弱い人

こんな感じです。
理由は深くわからないんですが。
側頭部の髪が弱くなっている人は
側頭部の頭皮や筋肉もはっている感じがします。
そういった方たちにヘッドスパなどをすると、
側頭部のマッサージが気持ちいいという感想をいただきますので
日常的に、側頭部が緊張したり、筋肉を使ったりしているのだと思います。

 

側頭部と顔のリフトアップ法

側頭部の頭皮のゆるみは
顔が下がってしまう原因にもなりますから
髪型だけでなく、顔のリフトアップのためにも
普段から気にかけておいた方が良いと思います。

 

自分ですぐできる対策は
やはり、普段からの頭皮マッサージですね。
仕事で、緊張しやすい環境の人は
休憩毎に、側頭部の頭皮を
指でほぐしたり
指で上に持ち上げたり
して少しでも緩めてあげると良いでしょう。

 

私もなりやすいタイプなので、よくマッサージするのですが
一度、入念に力を入れて行いすぎて
気持ちが悪くなったことがあります。
肩に力が入らない程度の弱い力で
リラックスして行うようにしてくださいね。
腕や肩が疲れたらもう十分だと思います。

 

すぐに効果を感じられなくても
日頃からのケアが、半年後、1年後の自分のためになりますから
少しずつでいいので、取り組んでみてください。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-ヘア
-

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.