サロン

今年もありがとうございましたm(__)m

投稿日:

こんにちは、宮崎です。
今年最後のブログです。

 

2015年も、大変お世話になりました。
お気づきになられているとは思いますが、今年は、例年になく色々な商品企画をさせていただきました。

 

RYUKOは今まで、あまりキャンペーンを行いませんでした。それは、「商売っ気」を感じて欲しくなかったからです。

 

僕たちが扱っている商品は、かなり厳選して、本当にこれはおすすめしたいし、自分でも使いたいっていう思いになるモノしかありません。

 

ですから、売り上げ優先で商品をご提案しているように思われることが嫌だったからです。なので、お一人お一人の状況に合わせて、タイミングを考えながら、必要な商品をご提案していくという仕事の仕方をしていました。

 

ですが、去年ぐらいから、こんな声をよく聞くようになったのです。

 

「もっと早くその商品の話を聞きたかった!!」
「友達は聞いてるのに、私はその商品の話聞いてない!!」

 

はっきり言って、驚きました。
そして、どうするといいか考えました。
商売っ気を感じさせず、公平で、楽しんでもらえるような提案方法を。

 

その結果、V3の美髪プランや、ヘアビューザーの買取りキャンペーン、シムーバー、エイジングオイルなどの企画を行うようになったというわけです。

 

あのような企画を行うにも、文章の書き方伝え方、動画の作り方、メールのシステムなどなど、美容師じゃないスキルが必要で、それを学ぶことができました。(美容師じゃなくても食べていけるかもしれません。。。)

 

そんな取り組みを形にするのは、サロンの仕事を終わってからコツコツと組み立てていくので、正直言いますと、非常に面倒なんです。

 

ですが、取り組んでいる最中は、
「この商品絶対喜んでもらえるはず。綺麗になるはず。」
「⚪️⚪️さん、喜んでくれるはずだよなー」
っていう想いが、僕をやる気にさせてくれました。

 

僕たちを信じて、企画に参加していただいた方達のおかげで、どの企画も成功いたしました。

 

成功というのは、売り上げではなく、それをきっかけに髪が綺麗になったり、調子がよくなったり、今まで悩んでいたことが解消されたという方がいらっしゃったということです。

 

本当に有難うございました。
頑張って取り組んでよかったなーと感じております。

 

まだまだ、すごく提案したい商品や、仕込み中の企画がいくつかあります。(商品販売ばかりじゃないですよ^^;)今後も、皆様に喜んでもらえて、楽しんでもらえて、そして、少しでも皆様のライフスタイルが快適になっていくような仕事をしていきますので、楽しみにしていてください。

 

そして、サロンでも、技術やセンスも精進してまいります。来年もよろしくお願い致します。

 

皆様も、年末年始は暴飲暴食に気をつけて、ゆっくり楽しく過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryo MIyazaki

Ryo MIyazaki

1976年岐阜市生まれ。RYUKO(リューコ)代表。 高校卒業と同時に美容室入社と専門学校に入学(通信制)。 最初の5年は何をやってもうまくできず、同期で一番遅れていた。それでもめげずに、毎晩毎晩深夜まで、ひたすら練習。パーマやカラーやトリートメント剤の害や、かなりのストレスのせいかアトピーが発症し、身体中がひどいことに。20代でアトピーが起因の白内障になる。それでも負けずに、全国的技能五輪で銀賞、パリでの修行、そして、美の本質に気づかされたゴッドハンド技術「レプロースト」や「バイオプログラミング」に出会う。。。 続きは、<プロフィール>をご覧ください

-サロン
-, , , , , , ,

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.