ヘア ヘアケアアイテム 味田京美

髪と頭皮と紫外線

投稿日:

こんにちは、味田です。

 

残暑も厳しく
夏からの疲れが出てくる9月ですが
ピークを超えたとはいえ、
まだまだ紫外線量が多くて
油断は禁物です。

 

紫外線は肌によくないというのは
よく聞く言葉ですが

「シワの原因の80%は紫外線によるもの」

というくらい、影響があります。
シワは加齢によるものより、
紫外線の影響で
できる方が多いということです。

 

これだけお肌に影響する紫外線なので
髪、頭皮にも紫外線対策をして欲しいんです。

 

頭皮も、皮膚の大事な一部ですから
しっかり対策した方がいいし、
頭皮の衰えは顔にも出ますからね。

 

頭皮の紫外線対策を怠ることは、
『抜け毛、薄毛』の原因にもなるんです。
秋の抜け毛にびっくりすることになります。

 

ちなみに、屋外に出るとき
帽子をかぶるなどの
紫外線対策をされると思いますが
この時に注意してほしいのが
汗で帽子の中が蒸れたままにしないことです。

 

蒸れて雑菌が湧いてしまうと
頭皮が炎症を起こしたり、
かゆみが出たり、
乾燥が進んでフケの原因になったり
などの悪影響が起きます。

 

日陰に行ったら帽子を取って
地肌の風通しを良くしてください。

 

髪用のUVオイルも対策方法の一つです。
カラーした後、紫外線対策をするとことで
色もちも良くなリます。

http://ryuko.shop-pro.jp/?pid=150215383

 

日焼けしてしまったなという日は
「理水」をたっぷりつけるのをお勧めしています。

http://ryuko.shop-pro.jp/?pid=120371254

 

「理水」は「水」体の中の水と
同じ働きをしてくれるので蘇生効果があります。

 

成分が水のみなので説明が難しいのですが
一度、理水を体験された方は
リピートされる方が多いという
隠れた名品です。
気になる方はスタッフに聞いてくださいね。

 

毎日の積み重ねが大事です。
早速今日から気をつけてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
味田京実

KYOMI

味田京実。1981年生まれ。岐阜県養老出身。 ゴッドハンド技術(レプロースト、ビューディア)取得者。 20代の頃は、美容のトレンドやデザインに惹かれこの業界に入ったが、30代になり、トレンドやデザインを実現・追及するには、肌質、髪質、健康、メンタルなどの本質的な美しさが整っていないと実現できないことに気付き始めた。バイオプログラミングやゴッドハンド技術と出会い、本質美の重要性を確信する。それ以来、デザインやトレンドを形にする仕事をしながらも、本質美のオピニオンリーダーとして、顧客にアドバイスしている。 味田の記事一覧はこちら

-ヘア, ヘアケアアイテム, 味田京美

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.