スキン 味田京美 頭皮

私たちが手荒れの時に使うのはコレです

更新日:

こんにちは。味田です。

 

今年の冬は久しぶりに手荒れに悩まされています。

 

私は肌は丈夫な方ですが、今年はコロナの影響で手洗いを頻繁にしたりアルコール消毒を一日に何度もするため、手がカサカサで乾燥してしまい、寝ている間に掻いていたりします。

 

ここ2週間くらいが特にひどく、ひび割れすると仕事にも影響しますし、何よりしみて辛いので少しでも良くなるようにしっかりハンドクリームをつけて、ひどいと綿の手袋をして寝るようにしていたんです。

 

ある日ふと見たら、宮崎が手洗い後に手に何かつけていました。

 

何をつけてるのかな?って見てみると、、、
「頭皮のバランスローション」
でした。

 

『なるほど』

 

と思いました。
この頭皮のバランスローションは、頭皮が敏感で乾燥や刺激があるかた用のもので、皮膚の水分、脂質バランスを整えてくれるんです。

 

頭皮用ですが手荒れ部分につけると、痒みが一瞬で治り、乾燥やつっぱりが和らぎます。

 

いまでは、みんな手洗いの後につけているんです。RYUKOのスタッフの手には必須アイテムになりました。

 

そもそもは頭皮につけるものなので、手に使うことを強くお勧めするわけではありませんが、頭皮の乾燥やかゆみ、フケなどが気になる場合はとても有効なので、そんなお困りがありましたらぜひご相談くださいね。

 

バランスローションの詳細はこちらです

http://ryuko.shop-pro.jp/?pid=150202705

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
味田京実

KYOMI

味田京実。1981年生まれ。岐阜県養老出身。 ゴッドハンド技術(レプロースト、ビューディア)取得者。 20代の頃は、美容のトレンドやデザインに惹かれこの業界に入ったが、30代になり、トレンドやデザインを実現・追及するには、肌質、髪質、健康、メンタルなどの本質的な美しさが整っていないと実現できないことに気付き始めた。バイオプログラミングやゴッドハンド技術と出会い、本質美の重要性を確信する。それ以来、デザインやトレンドを形にする仕事をしながらも、本質美のオピニオンリーダーとして、「ケアロジスト」という美髪の専門家として顧客にアドバイスしている。 味田の記事一覧はこちら

-スキン, 味田京美, 頭皮

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.