サロン デザイン 郷博子 頭皮エッセンス 50代

お客様の方がスタイリングが上手

投稿日:

こんにちは、ごうです。

 

いつもご来店頂いている
お客様のお話です。

 

その方の以前の髪は、
全体にうねりがあり、
跳ねなくていいところで跳ねたり
ボリュームが出て欲しくないところで出て、
出て欲しいところで出ないという、
うねりがスタイルの邪魔をしている髪でした。

 

それが今では、
欲しいところにボリュームを出せて、
雨の日でもへっちゃら。
いつでも自由自在にうねりを生かし、
まとめることができる髪になったのです。

 

いつもご来店される時は、
とてもまとまっていて、
「もう美容院に行くの?
もったいない!」
と、お友達に言われるそうです。

 

そう言われるのもよくわかります。
普通一般的には、
年齢を重ねると、
ボリュームがなくなるはずのトップの髪も、
その方の髪は、
すごくいいボリュームが出ています。

 

ですから、
私が仕上げようとスタイリングを始めると、
とってもツヤツヤできれいになるのですが、
そのお客様がスタイリングされるようには
ボリュームは出ないのです。

 

どうやってスタイリングしているんですか?
とお尋ねしたところ

 

「何もしていないよ。
夜エッセンスつけて乾かして、
朝起きて頭皮エッセンスを付けて、
ピピピーとなじませたらこうなった」

 

と、トップ地肌を親指以外の4本で
クシャクシャっと
こすりながらおっしゃいました 。
その指が早いこと早いこと(笑)

 

あまりにも早いスタイリングというか、
何というか。

 

毎日がそのスタイリングで済むなら、
朝のスタイリングのストレスは
かなり軽減されると思います。

 

そんな、
朝のスタイリングが
早く決まるようになったのには、
理由があります。

 

それが、
RYUKOで変わらずずーっとお伝えしている
頭皮のエッセンスで毎日朝晩、
プログレスする事です。

 

毎日朝晩って聞くと、すごく大変そうですが、
髪質が変化してくると、とても楽しみになって、
全く大変では無くなります。(経験談)

 

プログレスは、いつからでもどんな方でも始められます。
始めた時から将来が変わるかもしれませんよ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
郷博子

HIROKO

郷博子。1974年生まれ。岐阜市出身。 自分の髪質が、生まれつき細く伸ばすだけで傷んでしまうような弱い髪でした。美容師をしながらも、自分の髪の将来的が不安でした。肌も同様で、タオルで擦れるだけでも荒れてしまう。そんな髪や肌が本質美を取り戻す技術によって、今では自慢に出来る髪になり、ロングヘアを楽しんでいます。肌も、いまの自分が一番好きです。そんな経験をもとに、多くの女性にもその体験をしてもらいたいと、本質美を普及する活動をしています。 郷の記事一覧はこちら

-サロン, デザイン, 郷博子, 頭皮エッセンス, 50代

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.