夜バナナ朝バナナ

ボディ 食育

朝バナナより夜バナナの方が若くなる効果がある!

更新日:

こんにちは。味田です。
先日お客様が「夜バナナを食べるといい」といってみえました。
朝バナナダイエットとかは聞いたことあるけど、夜食べるメリットは何かな〜と思い
調べてみたら、美容と健康に良いみたいです。
気になったら即試してみたくなる味田は、早速その日からはじめてみました。

バナナって、糖質も高そうだしなんとなく朝食べるイメージがありませんか?
今まで私も朝やお腹が空いた時におやつがわりに食べていました。
でもそんな朝の定番メニューも、夜食べると美容効果、健康効果がずっと高くなるそうですよ。

 

夜バナナ朝バナナ効果キャッチ

成長ホルモンが活性化

・バナナには、成長ホルモンを活性化させる作用をもつ”アルギニン”というアミノ酸が含まれており、成長ホルモンには老化防止や脂肪燃焼効果があります。成長ホルモンが分泌されるのは寝ている間なので、夜バナナを食べてから寝ると美容と健康に効果的。

むくみ防止

・バナナにはカリウムが含まれており、むくみを予防してくれます。

便秘・肌荒れ

食物繊維や水分量が多いバナナは便秘解消にもつながるので、肌荒れなどにも効果が期待できます。

美肌効果

カロテンやビタミンB1、B2、Cが豊富。カロテンは体内でビタミンAに変わり、粘膜や皮膚を健康に保ってくれます。ビタミンB群は美肌効果が高く、ビタミンCはストレスを緩和する作用があります。

夜バナナ朝バナナ効果

こんなにいろんな効果があるんです。

しかもバナナは一年を通して手に入るし、安価なので続けやすいですよね。
下ごしらえをしたりする必要もないし、皮をむいて食べるだけというのも
お手軽で続けやすいポイントです。

私は、バナナを夕食前に水分を取りながら食べて、その30分後くらいに、夕食をたべています
血糖値の急上昇もふせげるし、美容効果もあるみたいだし、何よりも手軽にできるので
体のために続けようと思います。
ちょっとだけ、お役に立てていましたら、シェアなどよろしくお願いいたしますm(__)m

イラスト:ryomiyazaki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
味田京実

KYOMI

味田京実。1981年生まれ。岐阜県養老出身。 ゴッドハンド技術(レプロースト、ビューディア)取得者。 20代の頃は、美容のトレンドやデザインに惹かれこの業界に入ったが、30代になり、トレンドやデザインを実現・追及するには、肌質、髪質、健康、メンタルなどの本質的な美しさが整っていないと実現できないことに気付き始めた。バイオプログラミングやゴッドハンド技術と出会い、本質美の重要性を確信する。それ以来、デザインやトレンドを形にする仕事をしながらも、本質美のオピニオンリーダーとして、顧客にアドバイスしている。 味田の記事一覧はこちら

-ボディ, 食育
-, ,

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.