プログレス ヘア メンタル

私が愛する美の格言〜ココシャネル〜

更新日:

Nature gives you the face you have at twenty,
it is up to you to merit the face you have at fifty.

『20歳の顔は自然の贈り物。
50歳の顔は、あなたの功績』

こんにちは。RYUKOの味田です。
今日は私が大好きな、ココシャネルの名言集からの引用です。

上記の言葉は『ココシャネルの美の格言』と言われています。
私も大好きな言葉の一つです。

フランス語のものを直訳すると
「20歳の顔は自然に与えられたもの。30歳の顔は生活が形作るもの。
でも50歳の顔は、あなたが手にいれるもの」
という意味だそうです。

この言葉を聞いて、鏡があれば是非見てみてください。
ドキッとしますか??
それとも自信をもって『これが私の人生よ』と胸をはれますか?

ココシャネルは、単にファッションだけではなく、人間についてよく考えていたと言われます。

人は必ず年をとります。
当たり前のことですが、
今日より明日というように、時は止まらず進み続けるんです。

しかし、これを『老い』のひと言で捉えず
これまでの自分がしてきたことが積み重なって今の自分を作っていて、それが表れるということなんだと思います。
まさに、人間の本質を捉えたものですね。

今の時代はいろいろなもので、若く見せたり綺麗に見せることができます。
もちろん女性は、いくつになっても綺麗でいたいと思う気持ちは大切ですが、
美しく見せているのと、その人自身からにじみ出る美しさってちがいますよね。
見せかけではない美しさって、綺麗なだけでなくその人自身を豊かに見せてくれるんです。
髪が綺麗なひとをみると、それだけで、素敵だなとおもいませんか?
RYUKOには本当の美しさを手に入れることができる技術や方法があります。
それはあなた自身の人生を豊かなものにしてくれるはずです。

そんなふうにすてきに年齢を重ねていけるといいですね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
味田京実

KYOMI

味田京実。1981年生まれ。岐阜県養老出身。 ゴッドハンド技術(レプロースト、ビューディア)取得者。 20代の頃は、美容のトレンドやデザインに惹かれこの業界に入ったが、30代になり、トレンドやデザインを実現・追及するには、肌質、髪質、健康、メンタルなどの本質的な美しさが整っていないと実現できないことに気付き始めた。バイオプログラミングやゴッドハンド技術と出会い、本質美の重要性を確信する。それ以来、デザインやトレンドを形にする仕事をしながらも、本質美のオピニオンリーダーとして、顧客にアドバイスしている。 味田の記事一覧はこちら

-プログレス, ヘア, メンタル
-

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.