ヘア 食育

シワに良い?安全なココナッツミルクの選び方

更新日:

こんにちはRYUKOの味田です。

先日「ココナッツヨーグルトがシミ、シワ、肌の若返りにいいってテレビ でやってたよ」と聞き、テレビで見たというお客様もみえたのですぐ調べてみました。

 

テレビでやっていたのはココナッツヨーグルトを3週間毎日飲むというものです。ココナッツヨーグルトとは『ココナッツミルク 100cc +ヨーグルト 200g』をシェイクして作ります。

 

少し前はココナッツオイルが話題になりましたが、健康や美容に効果があるとして、ココナッツは注目されていますね。

 

ココナッツミルクは『中鎖脂肪酸』を多く含んでいるのが特徴です。

 

この中鎖脂肪酸の最大の特徴は、一般的な油より素早く消化吸収され、エネルギーなりやすいことです。他の脂肪と違い血流にのって体内を巡ることがないので脂肪になりにくく、ダイエット効果が高いと言われています。

 

またアンチエイジング効果が高いのも特徴です。新陳代謝のが活発になることで、細胞の再生速度が上がり、皮膚の再生サイクルも早くなるため、シワがへり肌がきれいになるようです。

 

その他にも
・脳の活性化
・免疫力の改善
などなどいろいろな効果効能があるそうですよ。

 

いろいろ調べてみて、毎朝ヨーグルトを食べるので、そのかわりにココナッツヨーグルトを試してみようかなと思い、早速ココナッツミルクを買いに行きました。

 

見てみると値段も130円くらいから400円近いものまでいろいろあります。
オーガニックのものもあり大体がタイからの輸入品でした。成分表を見ても商品によってちがうので、なにがいいのか分からずちょっと気になって調べてみたんです。

 

せっかく美容や健康に良さそうなので、安心、安全なものがいいですからね。

 

ココナッツミルクを買う時にチェックしたいポイント

① 漂白剤が使用されていないもの
②グアーガム(増粘多糖類」が使用されていないもの
③乳化剤が入っていないもの

 

漂白剤は、ココナッツをより白くして見栄えをよくするために使用。日本に流通しているものはかなりの確率で含有されている。

 

グアーガムとは食品添加物で、とろみをつける効果があり、増粘剤、安定剤として使用。このグアーガムを製造する際に加水分解という過程を経ますが、発がん物質の生成な関係していると言われている。

 

③ココナッツミルクが油分と水分が分離しないように入れる成分。

 

買うときはしっかり成分表をみるのは大切ですね。余計なものがはいっていない無添加のものを選ぶのが一番です。私が見たココナッツミルクにもオーガニックとかいてあっても、グアーガム(増粘剤)と記載してあるものもありました。

 

ココナッツミルクも品薄になっていましたが、TVでやっていたから、健康や美容にいいと聞いたといって、何も知らずに買うのはかえって逆効果なこともあります。

 

美しくなりたい、痩せたいというのは女性にとっての人生のテーマだと思いますが、やはり健康であってこそだと思います。
いろいろな情報に飲まれないように、見極めるのはとても大切ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
味田京実

KYOMI

味田京実。1981年生まれ。岐阜県養老出身。 ゴッドハンド技術(レプロースト、ビューディア)取得者。 20代の頃は、美容のトレンドやデザインに惹かれこの業界に入ったが、30代になり、トレンドやデザインを実現・追及するには、肌質、髪質、健康、メンタルなどの本質的な美しさが整っていないと実現できないことに気付き始めた。バイオプログラミングやゴッドハンド技術と出会い、本質美の重要性を確信する。それ以来、デザインやトレンドを形にする仕事をしながらも、本質美のオピニオンリーダーとして、顧客にアドバイスしている。 味田の記事一覧はこちら

-ヘア, 食育
-

Copyright© RYUKO Beauty Magazine , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.